スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
神戸空港 : 羽田便レポート (着陸編)
神戸空港を無事離陸した JAL便。明石海峡を通過し、姫路上空で180度旋回し、東に進路をとりました。六甲山地の北側を一路東に向かいます。そのまま近畿地方をズバっと横断し、伊勢湾に出て、知多半島南端を掠めて、渥美半島を通過。静岡県の沿岸を東行します。

神戸空港 六甲山地を東行 神戸空港 近畿地方を横断して伊勢湾を抜ける


そして、驚きの結末が・・
静岡県南岸に達した後は、静岡県南岸をそのまま東進します。

神戸空港 静岡県南岸を東進 神戸羽田便 駿河湾を抜け伊豆半島に向かう
これって以前からこういう経路でしたっけ? もう少し海側を通っていたような気がするのですが。先日決定した「横田空域」の部分返還と関係あるのでしょうか? ま、いいや。

そして、ほどなく伊豆半島を通過。西日本は全体に梅雨空でしたが、伊豆半島まで来ると、ようやく雲の切れ間が。伊豆半島の東海岸をちょうど見ることができました。下田の白浜の辺りでしょうかね。
神戸羽田便 伊豆半島を通過 神戸羽田便 伊豆半島東海岸が眼下に


大島を通過中、面白い雲を見つけました♪ 恐らく利島だと思うのですが、南側から覆いかぶさるような不思議な雲が。恐らく南風が利島にぶち当たって、上昇気流が起こり、雲が出来たのでしょうね。
神戸羽田便 大島を通過 神戸羽田便 利島に雲が襲い掛かる


さて、そろそろ北に進路をとって、羽田空港のA滑走路に南から着陸するんだろうなぁ・・・。うーん。そうすると、機体の右側の窓からはあまりいい景色が楽しめないなぁ・・・と思っていたところ。

神戸羽田便 房総半島を迂回 神戸羽田便 房総半島勝浦付近に上陸

ところがどっこい、なんとそのまま東京湾を通過!(^^ゞ 房総半島の南まで東進してしまいました。そして、勝浦付近から房総半島に「上陸」です。上の方に九十九里浜が見えますね。

そうかそうか。西風だからB滑走路に着陸する予定なんだな。B滑走路に着陸するなんて珍しい。これはいい機会だと思っていました。

相変わらずゴルフ場の多い房総半島を通過し、袖ヶ浦・姉ヶ崎付近で東京湾に抜けます。眼下には袖ヶ浦周辺の石油化学コンビナートが間近に。極東石油・三井化学・出光興産などの複合コンビナートです。
神戸羽田便 袖ヶ浦上空を通過 神戸羽田便 東京湾に入る

そして東京湾をなでるように旋回します。右側には東京ディズニーランド。そして若洲ゴルフリンクス。さらにはレインボーブリッジとお台場。そして大井のコンテナターミナル。いよいよB滑走路に突入か?!
神戸羽田便 東京DLを右手に 神戸羽田便 若洲ゴルフリンクスを通過

神戸羽田便 レインボーブリッジ&お台場を間近に 神戸羽田便 B滑走路を通過!

おやー?! B滑走路、右側に見えてきましたー! なんとB滑走路ではなく、さらにグイっと旋回して、C滑走路に北側から着陸です。西から来る便がC滑走路に北側から着陸するなんてことあるんですねぇ。これまで南側からしか着陸したことなかったので、ちょっとビックリです。

羽田空港 離着陸ルート図 やはり、好きな方がいらっしゃるものですね。羽田空港飛行機見学ガイド さん や 羽田空港撮影ガイド さんが、詳しく説明してくれていました。ありがとうございました。要は、この時は南風だったようです。よって、C滑走路の北側からの着陸になったようです。


こんなに羽田への着陸を楽しんだのは久しぶりでした!(^^)! とっても楽しんでしまい、少年のような時間を過ごすことができてよかったです(^^)v

スポンサーサイト
【2006/07/09 02:03】 Blog | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<Zizou ! On T'aime ! ...mais... | ホーム | 神戸空港 : 羽田便レポート (離陸編)>>
コメント
南風の時の羽田の着陸は往時の香港カーブを思い出させますなあ。
あの迫力には敵いませんが、それでも直前まで旋回を繰り返すあのアプローチはなかなかスリリングですよね。
【2006/07/12 23:44】 URL | Tsunechan #-[ 編集] | page top↑
つねさん。香港カーブもすごかったよねぇ~。啓徳空港。懐かしいねっ!
【2006/07/18 22:55】 URL | マサトシ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://masatoshi.blog49.fc2.com/tb.php/40-2a2f3a61
六甲山地六甲山地(ろっこうさんち)は、六甲山系と丹生山系からなる山地。六甲連山ともいう。瀬戸内海国立公園の区域に指定されている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:G 神戸探求倶楽部【2007/09/13 19:57】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。