スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
会社同期によるヘボ草野球
会社には、草野球のリーグ戦があります。

入社年次ごとに「同期野球チーム」を作って、一年をかけて総当りのリーグ戦を行っています。Jリーグのような「勝ち点」制で、優勝を争います。
同期野球

とはいえ、同期野球チームを結成しなかった代もあるし、チームは結成してみたけどメンバーが集まらず、他の代と合併(吸収?)したチームもあるし。それでも足りなかったら「助っ人」が来たりして、一定ではありません。

野球部だった人、Still 会社の野球部で活動している人もいますが、半分以上は素人集団。有り得ないエラー、珍プレー続出は日常茶飯事・・・ (^^ゞ。6-4-3のゲッツーなんて決めてしまった日には、もう両チームから拍手喝采というレベルです。

そんなボロボロな草野球。でもこれが面白いんだな !(^^)! 下手かもしれないけど、野球しているときだけは確実に「少年」に戻るわけです。満塁の場面で打席が回ってきたときの高揚感。逆に満塁のピンチに守っているときの「お願いだから俺のところに打球が来ないで!」という祈るような気持ち・・(^^ゞ。いつまで経っても同じなわけです。

先日は、他の代の助っ人(=人数あわせ)として参加させてもらい、4打席目にようやく、会心の左翼フェンス直撃の追撃タイムリー二塁打を放ちました。惜しい! もう少しで人生初のホームランだったのに・・・(-_-;) 。守備では 4-4-3 のゲッツーも完成させ、少しは「助っ人」になったかな。

我が同期はもうパパ世代。もうすぐ Jr が野球デビューする年齢になっているパパも。もうすぐ「代打・○○ Jr」なんてのもあるかもしれませんな。
スポンサーサイト
【2006/07/02 12:59】 Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<平成の常識・やってTRY | ホーム | スキーチューン スノーランド>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://masatoshi.blog49.fc2.com/tb.php/36-19e10928
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。