スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
曽我梅林 と 五郎力餅
小田原に梅を観に行ってきました(^O^)。

DSC01425small.jpg
横浜から東海道線に乗って約1時間。いい天気でしたので、車窓からは富士山も見ることが出来ました(^O^)。


目指すは・・・
目指すは曽我梅林。

DSC01428small.jpg 国府津で御殿場線に乗り換え。御殿場線は1時間に1本しかないので注意しましょう。僕らは30分待ちました(^_^;)。

もうひとつ。御殿場線は JR東海のエリアです。「Suica」は使えません。窓口で精算しなければいけません。いっぱい人が行くときは、待つことになります。注意しましょう。目指すは下曽我駅。やはり思うことはみんな同じなんですね。1時間に1本の御殿場線はたちまち満員に(@_@)。


DSC01436small.jpg

やって来たのは有名な曽我梅林。中河原会場の梅は見事でした。


ありがたいことに梅林の下には腰掛けが。お昼には少し早かったけど、ここで愛妻弁当を。美しい梅を観ながらの手作り弁当は格別。

富士山を背景に梅林を!・・・の、望みは微妙に無理でした。

こちらで綺麗な写真が紹介されています。
ひらけいめもBlog
Memorial Merody

DSC01550small.jpg
その後瑞雲寺へ。こちらのしだれ紅梅は、見事の一言に尽きましたでした。



DSC01878small.jpg 帰りには、「正栄堂」さんで、ご当地名物の五郎力餅を購入。こんな見事な梅を大事に育て、我々訪問者を楽しませてくれる地元の人々に何か還元しなきゃ。しかもこちら正栄堂「曽我煎餅」を、2005年秋に天皇陛下がお買いもとめになったとか。へぇ~ということで、お土産に買いました。とてもおいしかったです。いや、マジで。

正栄堂さんの Blog は → こちら

「桜もいいけど、味のある梅の方が私は好きだなぁ~」とは、妻の言葉。うん、ナットク。
スポンサーサイト
【2006/03/05 23:47】 Blog | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<113系湘南電車と新宿日光直通列車 | ホーム | ツェルマットスキー旅行記1>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://masatoshi.blog49.fc2.com/tb.php/12-fa31de8c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。