スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ニセコ初滑り
1月5日(金) から 1月7日(日) まで、ニセコに初滑りに行って来ました。
ニセコ

宿は ひらふ の センターフォーリフト目の前の「ニセコアルペンホテル」。部屋はゲレンデ目の前という絶好の場所でした。
ニセコアルペンホテル

夕食がついていないプランだったため、

初日は「船長」へ。
ニセコ船長 ニセコ・船長の生だこ

二日目は「楽」へ。
ニセコ・楽・ぼたん海老

最後、新千歳空港では「朝市食堂」で美味いものを堪能♪
新千歳空港・朝市食堂の うに・いくら丼

ウマかったっす (^^)v

北海道のグルメ堪能記は こちら を参照頂くとして、

肝心の滑りはというと・・・


1日目は快晴(上の写真の通り)。
ニセコ

2日目はほどほど。
ニセコ見晴らしコース

3日目はこんな吹雪に。
吹雪に見舞われ・・・・

強風でリフトがほとんど動かず、数少ない稼動しているリフトにはこんなに行列が出来てました。
ニセコ・センターフォー横のペアリフトは大行列1ニセコ・センターフォー横のペアリフトは大行列2

というわけでこの日は滑らずに帰りました。

さて、問題は帰り。

新千歳空港へのバスでは、途中、大木が倒れて道を塞いでいたりしてそれなりに大変なことに。

やっとの思いで千歳空港に着くと、カウンターの前は長蛇の列。どうやら到着便が着陸出来ないため、出発便も欠航の可能性があるとのことで、チェックインを受け付けていないそうです。
欠航?!

我々が搭乗する JAL1038便は、羽田発千歳行きのJAL1037便の折り返し便。ひたすら、JAL1037便が到着するのを待ちました。
到着せよ!1037便!

その間、JAL1033便(二つ前の便)は、長い間千歳上空を旋回して待機し、強風が止むのを待っていたのですが、燃料が足りなくなり、止む無く羽田に引き返していきました。よって、JAL1034便羽田行きは欠航に・・・(-_-;)。

ツアー会社の担当者曰く。もしも予定の便が欠航になった場合、翌日(連休最終日)は全て満席なので乗れませんとのこと(-_-;)。キャンセル待ちは出来ますがその時は自腹でどうぞとのこと(-_-;)。振り替え搭乗で乗れるのは翌々日になりますとのこと(-_-;)。翌々日までの宿泊費も自腹ですとのこと(-_-;)。

一泊8,000円の格安の宿に泊まったとしても、二人で2泊で32,000円。食事代もかかるので、5万円は軽く超えそう・・・\(◎o◎)/!

頼む! なんとか到着してくれ! JAL1037便!!

そんな中、一つ前の JAL1035便が強風の間隙を縫って無事着陸! 折り返しの JAL1036便羽田行きは欠航を免れました。

それなら、JAL1037便も着陸してくれ! 頼む!

・・・すると・・・

表示が「只今着陸」になりました。思わずガッツポーズしてしまいました。。。(^^ゞ
でかした!1037便!

恐らく、同機は1時間以上千歳上空を旋回・待機してタイミングを待って、待って、待って。ようやく着陸したものと思われます。よく頑張った。えらい。ありがとう!

12番搭乗口は、先刻欠航になった1034便が到着するはずだった搭乗口。乗り込もうとする我々(手前)と、キャンセル手続きをする彼ら(奥)。この明暗を分けたものは「運」だけだったと思います。助かりました。。。
明暗

定刻から1時間半遅れ、22:30ごろ、ようやく出発しました。やれやれ、一安心・・・と思いきや、まだありました。

今度は羽田空港からの最終電車に間に合いそうにありません。横浜方面の終電は23:30ごろ。うーん。間に合わない・・(>_<)。

しかし、ご丁寧な機内アナウンスが。「到着が深夜になったため、新宿・池袋・横浜・品川 各方面に2台ずつバスをご用意・・・」。なんだ、やるじゃん。JALさん! どうもありがとう! これで安心だ。

ようやく羽田に到着。さてバスに乗りますよ~。お、みんな並んでますね? 1台目が行って、次のバスには乗れそうだな。まだかな まだかな? あれ? 来ないね。。?

「・・・お客様、申し訳ありません。横浜方面のバスのご用意は2台となっており、生憎今のが2台目でして、もうこれ以上のバスのご用意はありません・・・」

(-_-;)

同じ札幌から到着する JAL1036便 と JAL1038便の2便の乗客のために、バスを8台用意したということだったそうです。先に到着する JAL1036の乗客が乗ってしまえば、当然 JAL1038の乗客はあぶれてしまうという道理です。

(-_-;)

不公平だよ、JAL さん!

・・・とはいうものの、天候による遅延なので、無料バスを8台用意しただけでも良心的と言わねばなりません。しかも千歳で2泊足止めを食らうかもしれなかったことを思えば、今、ここに羽田にいることだけでもありがたく思わねば・・・。そう思ってタクシーに乗り込みました。

自宅まで、1万3千円かかりました・・・微妙に痛い・・・(-_-;)

ニセコの雪運に見放されている我々夫婦。前回は2月に気合を入れてい行ったのに、土砂降りの雨でした(-_-;)。今回で、妻はニセコが決定的に嫌いになりました・・・(^^ゞ。いいところなのに・・・(^^ゞ
スポンサーサイト
【2007/01/12 01:10】 Blog | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<記念日 | ホーム | 白味噌のお雑煮>>
コメント
ニセコだなんて、シーズン早々にして景気の良い話じゃないの?
オイラも年始は志賀で滑り初めしました。
次の日も休みで良かったじゃん・・・・もし次の日が出勤日だったらゾッとするね(^^)
【2007/01/12 21:55】 URL | SAM #-[ 編集] | page top↑
ニセコですか。ほんとはいいところなんですよねえ。私が10年ほど前に初めてスキーをしたのもニセコでした。ふかふかのパウダースノーで転んでも何しても大丈夫という、ビギナーには恵まれた環境。今じゃオーストラリアンが目を付けて大挙して押しかけるらしいし。これに懲りずにまたチャレンジしては?果たして三度目の正直か、二度あることは三度あるか…?
【2007/01/14 18:15】 URL | Tsunechan #-[ 編集] | page top↑
>SAMさん。ほんと、翌日が休みだからまだマシだったけど、怖いね、北海道は。志賀は2月に行く予定ですー。

>Tsunechan。ほんと、ニセコはそういうところのはずなんだけど。豪州人、すごいよ。もはや植民地化してる(笑)。リベンジしたいんだけど、先立つものがねぇ・・・(^^ゞ
【2007/01/19 00:04】 URL | マサトシ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://masatoshi.blog49.fc2.com/tb.php/83-f133191f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。